FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Tiアルコールストーブ燃焼実験?

コーヒーが飲みたくなった。
つか、コーヒーが飲みたくなってみた(汗

折角なので・・・
着火前
ゴトクなしでマグカップを置くとこんな感じ。ちなみに火はついてない状態です。

燃焼中(明)
ん~・・・炎みえる?古い燃料を使ってるからかな(汗
天気の良い外だと炎はほとんど見えないけど、室内の蛍光灯ぐらいなら何とか見えるのかw

燃焼中(暗)
一応、暗くしてみた。当然、ピンぼけ(汗
この後、もう1段階火力が上がった感じ。本体の温度が上がって燃料の出が良くなったから?

それもひっくるめて考えると、450mlより小さいマグだとちょっと小さいのかな。
出来たら600mlぐらいあると火が側面にまわらなくて良いのかもねw

[条件]
当然、無風。寒いから・・・
室温21°cぐらい(目覚ましに付いてる温度計より)
蛇口から汲んだ水道水300ml

とりあえず燃料を18ml入れて着火。7分弱で沸騰でした。
その後・・・何分ぐらい燃焼してただろ(汗

まぁ、あんまり参考にならないな


室温約16.4℃で、
水道水330mlを燃料12mlの直置きで沸かしたところ、
沸騰直後に鎮火。
やっすい奴でも良いからスポイトは必須かもねw
ちなみにウチのは70円でお釣りがきた。
スポンサーサイト

| 道具たち | 22:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://milieuxxx.blog109.fc2.com/tb.php/694-df84b279

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。